KOBE CREATORS NOTE 神戸のクリエイティブを発信するウェブサイトKOBE CREATORS NOTE 神戸のクリエイティブを発信するウェブサイト

案件情報

2022.08.23

サンワカンパニーデザインアワード2022 ※10/31締切

1. プロダクトデザイン部門

サンワカンパニーは経営理念として「くらしを楽しく、美しく。」を掲げ、様々な住宅設備や建築資材を開発してきました。そんな中、昨今の社会や生活の変化により、人々は自分のくらしを見つめ直し、住まいについて改めて考えるようになっています。物事の本質や持続可能性を考えるようになった今の時代に、必要とされるプロダクトとはどのようなものでしょうか。サンワカンパニーに開発してほしい住宅設備や建築資材のアイデアを募集します。

 

 

■締切
2022年10月31日 (月)
作品提出・応募締切

 

■賞
●最優秀賞(1点) 賞金50万円
●サンワカンパニー賞(1点) 賞金20万円
●Casa BRUTUS賞(1点) 賞金10万円
●入賞(3点) 賞金5万円
●新人賞(1点) 賞金5万円
※受賞作品は「Casa BRUTUS」にて掲載予定
※受賞作品は商品化の可能あり

 

■募集内容
テーマにそったプロダクトデザインのアイデア
【テーマ】
くらしと向き合う
※サンワカンパニーに開発してほしい住宅設備や建築資材のアイデアを募集
※未発表のオリジナル作品に限る
※複数応募可

 

■提出物
●プレゼンテーションシート
※pdfファイル
※A3(横向き、片面1枚)に下記の必要事項を明記
・作品タイトル
・コンセプト
・デザインイメージ(CG、模型写真、イラストなど、様式は不問)
※詳細は公式ホームページを参照

 

■参加方法
公式ホームページの応募フォームより

公式サイト:https://info.sanwacompany.co.jp/designaward/

 

■参加資格
不問

 

■参加費
無し

 

■審査員
●審査委員長
倉本 仁(プロダクトデザイナー)

●審査員
西尾 洋一(「Casa BRUTUS」編集長)
山根 太郎(株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長)
津﨑 宏一(同上 取締役副社長)
勝沼 潤(同上 クリエイティブ顧問)
濱田 広一(同上 商品部長)

 

■結果発表
2023年1月(予定)

 

■著作権の扱い
受賞作品の公表および商品化に関する権利は、主催者に帰属するものとする
また、受賞者は受賞作品に係る特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権(著作権法第27条および第28条所定の権利を含む)、その他一切の権利を主催者に無償で譲渡するものとする
さらに受賞者は、著作者人格権を行使しないものとする

 

■主催
株式会社サンワカンパニー

 

■提出先・問合先
サンワカンパニーデザインアワード 2022 事務局
mail : pr@sanwacompany.co.jp
公式サイト:https://info.sanwacompany.co.jp/designaward/

 

 

2. 施工事例部門

テーマ:サンワカンパニーの商品を使用した施工事例の写真

 

■締切
2022年10月31日 (月)
作品提出・応募締切

 

■賞
●最優秀賞(1点) 賞金50万円
●サンワカンパニー賞(1点) 賞金20万円
●入賞(3点) 賞金5万円
●新人賞(1点) 賞金5万円
※受賞作品は「新建築」にて掲載予定

 

■募集内容
サンワカンパニーの商品を使用した施工事例の写真

 

■審査基準
1. サンワカンパニーの商品が活かされた空間か
2. 建築や施工、写真の質
3. 新規性と独自性があるか

 

■応募について

応募条件
・2021年10月~2022年9月末までの期間に竣工した住宅または商業施設(海外施設含む)
・応募写真は1作品につき3~5枚(プロ撮影限定)
・サンワカンパニー商品が1つ以上使用されていること

応募資格
応募作品の設計者もしくは、設計を行った会社等の組織。
※施工会社の設計部門も含む。
※応募や受賞後の作品発表について、建主・施工者・撮影者等の了解を得ること。

応募点数
制限なし。ただし1作品につき1登録とする。

 

■参加方法
公式ホームページの応募フォームより

公式サイト:https://info.sanwacompany.co.jp/designaward/

 

■参加費
無し

 

■審査員
●審査委員長
藤本壮介(藤本壮介建築設計事務所)

●審査員
山根太郎(サンワカンパニー代表取締役社長)
津﨑宏一(サンワカンパニー取締役副社長)
濱田広一(サンワカンパニー商品部長)

 

■結果発表
2023年1月(予定)

 

■著作権・その他権利の扱い
・応募作品の著作権は応募者に帰属します。
・応募者は、応募に際して第三者の権利が含まれるかの確認を応募者の責任をもって行っていただくとともに、当該権利保持者に事前に許諾を得てください。
・応募者は、作品を応募される前に、被写体の所有者、設計者、施工業者などから公表の承諾を得てください。応募作品に起因して第三者との間で生じた著作権、肖像権、プライバシー権その他の法的権利をめぐるトラブルその他の一切のトラブルについては、主催者は一切の責任を負いかねます。
・被写体に人物が含まれる場合、応募者は、作品を応募される前に、被写体本人の承諾を得てください。被写体本人が未成年の場合は親権者の承諾を得てください。
・主催者は、応募作品を主催者および主催者代理店のカタログや広告、その他の印刷物、WEBサイト、SNS、当社ショールームなどにおいて、複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等を無償で行う権利(以下「使用権」)を有します。その際、応募者は、著作者人格権を行使しないものとします。なお、主催者が応募作品に使用権を行使する場合、応募作品の撮影者、被写体の所有者、設計者などを明示する義務はないものとします。
・使用権行使時には、社名をアルファベット表記または日本語表記に変換して掲載させていただくことがあります。
・応募作品をWEBサイトに掲載させていただく場合、応募者のホームページへリンクさせていただくことがあります。
・応募作品の使用にあたり、トリミングや色補正、壁のスイッチを消すなどの加工をすることがあります。この場合、応募者は、主催者および主催者代理店に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
・応募作品が、公序良俗その他法令の定めに反するもの、または誹謗中傷を含むもの、第三者の権利を侵害しているものと主催者が判断した場合は、審査の対象外といたします。
・主催者が、受賞作品の応募が応募要項に違反すると受賞後に判断した場合には、受賞を取り消す場合があります。

 

■主催
株式会社サンワカンパニー

 

■提出先・問合先
サンワカンパニーデザインアワード 2022 事務局
mail : pr@sanwacompany.co.jp
公式サイト:https://info.sanwacompany.co.jp/designaward/